ブログ 全自動掃除機ロボットルンバのある生活

ロボット掃除機ルンバ570(Roomba570)がわが家にやってきました。自動掃除機ルンバの清掃能力検証動画、普通の掃除機との騒音比較動画などオリジナル動画もあります。自動掃除機ルンバのメリット、ルンバとの暮らしについての体験談など。基本的にわが家の使用体験談ですが、個人の口コミ的サイトとしては結構充実してると思っています。
<< May 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


SHOPPING
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< ロボット掃除機ルンバの購入に適しているライフスタイル | main | ロボット掃除機ルンバ 故障かなと思ったら(2) >>
ロボット掃除機ルンバ 故障かなと思ったら(1)
ロボット掃除機roomba570本体

 自動掃除機ルンバ570の取扱説明書の末尾のほうに「故障かなと思ったら」、と「よくあるご質問」のコーナー?があります。私の使用体験談を織り交ぜながらご紹介します。

 まずは「故障かなと思ったら」。こちらには主に、ユーザーが検知したルンバの不具合について、修理サービスを依頼する前に、ユーザーが自分で確認してほしい内容がQA形式で書かれています。

(以下取扱説明書より引用)
Q:動きがおかしい(その場で回り続ける、すぐ止まる、バックを繰り返す、階段や玄関に落ちる、車輪が回らない)
A:ルンバが汚れているかもしれません。お手入れをしてください。
(引用終わり)

 ロボット掃除機であるだけに、精密部品の塊のようなルンバは、ゴミがたまったりすると誤作動をする恐れが高まります。わが家のルンバ570も実際にこのような動きをしたことがあり、よく見るとゴミがたまっていたりします。本来は誤作動を起こす前に手入れをしてやる必要があるのですが、誤作動を起こした時は普段より入念に手入れをするようにはしています。

(以下取扱説明書より引用)
Q:吸い込む力が弱まった
A:ダスト容器を空にし、フィルターを取り外して清掃します。
ブラシからゴミを取り除き、ゴミセンサーを綿棒などで拭きます。
(引用終わり)

 購入後約5か月経過し、なんだか最近毎日とれるゴミの量が少し減少してきた気がします。フィルターを交換したことがなかったので、ユーザー登録時にアイロボットセンターから無償で送られてきた交換用フィルターに交換してみましたが、ゴミが少ない傾向は特に変化がありません。
 これが、ルンバ自体の何らかの不具合によるものなのか、それとも主に掃除している部屋がカーペット敷きのため、一通りじゅうたんの繊維を取り切ったせいなのかは今のところ分かりません。

(以下取扱説明書より引用)
Q:メロディー音、エラー音、音声が出る
A:ボタンを押したときに、操作によっては、操作完了をメロディー音で報告します。
 ルンバのDOCKボタンを押し続けると、音声で機能説明を行います。
(引用終わり)

 清掃中に何らかの異常が発生すると、ルンバは清掃を中断し、エラー音や音声で異常をお知らせします(詳しくは、このブログの動画のカテゴリなどをごらんください)。ゴミが詰まっていないか、髪の毛が絡まっていないかなど、エラーの原因を確認してください。
 また操作完了については、一例として、ルンバ570の場合、曜日ごとのスケジュール設定が可能ですが、その設定を行うと、完了時に音が鳴ります。
機能説明(ボイスデモ)に関しては、以前動画もご紹介しましたので、ご参照ください。また、代表的なエラー発生についても動画をアップしていますのでご覧ください。

(以下取扱説明書より引用)
Q:CLEANボタンが激しく点滅し、動かない
A:SPOTボタンを押したまま、DOCKボタンを10秒以上押し続けます。CLEANボタンが消灯します。この操作で、ルンバがリセットされます。
リセットできないときは、バッテリーをルンバから取り外し、再び取り付けます。
(引用終わり)

 この現象は、私は現時点で見たことはありません。ロボット掃除機たるルンバはコンピューターの一種と言って差し支えないと思うのですが、パソコンがハングアップしたときに、電源を落とさざるを得なくなるときと同じようなことなのでしょうか。
(以下取扱説明書より引用)
Q:ホームベースに載せても充電できない(CLEANボタンが点滅/点灯しない)
A:長時間使わなかった場合は、充電→使用→充電と何度か繰り返します。
バッテリーが正しく取り付けられていることを確認します。
 電源コンセント・充電器・ホームベースが正しく接続され、ホームベースオン電源ランプと、充電機のランプが点灯していることを確認します。
ホームベースの接続ランプが点灯していること(ルンバがホームベースに正しく載っていること)を確認します。
 次の順序で操作します。
 1)電源を入れる
 2)SPOTボタンを押したまま、DOCKボタンを10秒以上押し続ける。(CLEANボタンが消灯)
 3)ホームベースに載せ、ルンバのCLEANボタンが緑色に点灯するまで、中断せずに充電する。CLEANボタンがオレンジ色に速く点滅しているときは、緑色に点灯するまで最長16時間かかることがあります。
 バッテリーの寿命かもしれません。1年を目安にバッテリーを交換してください。(引用終わり)

 これも今のところ好調な、わが家のルンバ570で見たことはありません。

(以下取扱説明書より引用)
Q:エッジクリーニングブラシが折れた/摩耗した
A:エッジクリーニングブラシは消耗品です。交換用のエッジクリーニングブラシをご購入いただき、交換してください。
(引用終わり)

 エッジクリーニングブラシはわが家でも一度すでに折れ、スペアを購入の上交換したことがあります。詳細はこのブログにも書きましたので、そちらの記事をお読みくださればと思います。

自動掃除機 ルンバの購入を検討されている方はこちら↓をご覧ください。

正規品が安くなった!人気の自動掃除機ルンバの新モデルが発売!



楽天でルンバをさがす  

ロボット掃除機ルンバの消耗品はこちらがお得です。
(yahoo!shopping内アメリカ専売)


 ブログランキングに参加しています。自動掃除機ルンバを始めとした自動掃除機関連の情報、ご参考になった方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 PC家電ブログ
人気ブログランキングへ
ランキングはこちらをクリック!
FC2 Blog Ranking
| 自動掃除機ルンバ使い | 自動掃除機ルンバの故障、不具合 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://roombablog.berichest.com/trackback/552913